Excel 2016 for Macが重い

MacにOfficeを入れていなかったわたし
エクセルやパワポでいただく指示書などはMacの代替ソフトもしくはWinのノートPCで開いていたわたし
関数使いまくるファイルもWinのノートPCで作業してたわたし
でもこんな画面でかいMacがデスクにどーんといるんだしMacで作業したいよな、、指示書だっていちいちノート開くのだるい、、

ということでとうとう2016をいれることに。
やった!!夢のMacでOffice生活!!と思ったのもつかの間

お、、おも、、、

セルに文字入力、タブキーで隣のセルに移動して文字入力、ってやると
遅すぎて最初のキーに反応してくれなくて、

からす → あらす

っていう状況。最初にうったkに追いついてくれない

そしたらやっぱり、同じことで悩んでる方がいらっしゃったのですね

参考:
Excel 2016 for Macの遅い動作を改善する

この環境設定→編集→アニメーション切
では直らなかったのですが、
MSフォントと喧嘩してる可能性があるのでフォントを変更してみる
で解決!
游ゴシックだったのをMSゴシックに変えたらさくさく動くようになりました!

これで念願の、快適MacでOffice生活の始まりですね!
同じ症状の方、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

top