Swiperをつかってスライドをつくる

wordpressのサイトをつくるときはだいたい画像のスライドだけなら、smart sliderとかのプラグインに頼ってたけど
コンテンツをスライドさせて見せたい場合、このスクリプトはかなり使い勝手がよさそう!!

というのも、わたしが好きでよくみているwebマガジンのサイトをデベロッパーツールで色々のぞいていたら
wordpressで構築されていることがわかって、じゃあこのへんは何で組んでるんだろ?と思ったらだいたいがSwiperをつかってうまく画面をみせてたんですね。
これは真似してみたい!ということでいじくってみました。

jQueryに頼らなくてよいので軽い、CDNで使えるからダウンロードしなくても実装できる、オプションが豊富、ということで期待大!
こちらのサイトでオプションの説明がわかりやすく解説されています。

jQueryを使わないスワイプ対応のjavascriptスライダーSwiper の使い方

 

CDNはここからもってこれますね。

https://cdnjs.com/libraries/Swiper

サイト構築は、動きがなくてもひととおりのサイトにはなるし無駄なアニメーションはいらないと思ってるけど、効果的なみせかたができる動きは必要ですよね!
リッチ感も出ますしね。わたしが構築依頼されるサイトはそういうデザインのものはあんまりないんだよな。
だから自らデザインするときはぜひ使ってみよう^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


top