【WordPress】Contact form 7でマルチステップ+データベース保存+確認画面

WordPressでお問い合わせフォームを設置するためのプラグイン、私の肌感では、Contact Form 7 かMW WP Formの2強なのかなと思ってます。

Contact form 7はフォーム入力後の確認画面がデフォルトで用意されていないので、確認画面をつけたい方はMW WP Formを使用される方が多い印象です。

Contact form 7はアドオンプラグインが多いので、色々カスタマイズが必要なときに使用しています。Google reCapthaも手軽につけられますしね。(たしかMW WP Formは有料プラグインが必要だったかと)

フォームから送信された大量のデータを集計したり、Google Formのようにマルチステップを導入するのも簡単。

  • 送信された内容をデータベースに保存して、ダウンロードするcsvの項目をカスタマイズしたい
  • マルチステップフォームを取り入れたい
  • 送信内容の確認画面を設置したい

Contact form 7で上記のことを行いたい場合、下記2つのプラグイン追加で可能でした。

Contact form 7に確認画面を追加するプラグインは他にもありますが、確認画面に遷移するときにもデータベースへの保存がおこなわれるものもあるので、Multi-Step Formsのように、確認画面へ遷移する段階ではメールを送信しない、データベースにも保存しない、などの設定ができることが必須です。

データベースへの保存は、Contact form 7 dbなどのプラグインもありますが、こちらのプラグインはcsvの項目のカスタマイズなどが簡単でした。

お試しください〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


top